読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Think Village

日々思ったこと、気づいたことを推敲もなしに気ままに書き綴っています。

悩むのは贅沢

悩むことができるのは、贅沢である。まず、悩むためのヒマがある。昔、仕事でとても忙しいことがあったが、どうやって仕事を早く終わらせて切り上げるかとか、納期に間に合わせるにはどうするかというのを必死に考えていて、人間関係のこじれや、小さな不安などによる悩みは一切感じることがなかった。感じるヒマがなかったからである。なにもとにかく忙しくしろ、ということを言ってるのではなく、どうでもいいことや小さいことで悩んでいるとしたら、その分ヒマで、ヒマだということは実は余裕があるということなのだ。その余裕がある分を、なんでもいいから一歩前に進むことに費やすのはどうだろう。なんでもいい、やりたいことをひたすらやる、あるいは運動や勉学に時間を費やす。そうすれば、時間は有限だということを思い出す。それらに比べればちいさな悩みなぞはプライオリティが相当低い。私もかつては人間関係や小さいことに悩んでいたことがあったが、やれることとやることが増えてからは、そういった悩みを感じることがなくなった。そういうヒマがないのだ。考えることがたくさんあって。悩むくらいなら、好きなことをしよう。