読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Think Village

日々思ったこと、気づいたことを推敲もなしに気ままに書き綴っています。

シンプルにする

この世には複雑な事象しか無いように見える。テクノロジーやビジネスもそうだし、仕事や人間関係も複雑に入り組んでいて、先を予測するのも難しいし、うまくいかないこともたくさんある。だが、”複雑”は、単純な事象の重なりでしかない。一見、複雑に見えることでも、単純な物事が入り組んでいるから複雑に見えるのだ。つまり、その複雑に絡み合っている糸を解いてしまえばいい。もちろん、全て解くのは難儀だろうが、少しも解かずに、複雑を複雑のまま捉えて、大変そうに過ごしている人を多く見かける。複雑に絡まった糸の端っこを見つけて少し解いてやるだけでも、見通しが立つようになる。かなり複雑に見えることでも、解いてみると意外にするする解けたりすることもある。言い方を変えると知恵の輪のようなものか。複雑なものを複雑に処理するのではなくて、部分的にでも単純化することで、少し先の予測がたてたり、物事を良い方向に促すこともできる。 逆に、何か作るときもなるべく単純であることを心がけたほうがいい。例えばチームのルールなど。一文に色んな約束事を入れるのではなく、一文ごとにひとつの約束にして、それを組み合わせていく。この考えを仕事や人間関係だけでなく、自分の人生にも適用できる。最初から複雑に考えず、なるべく単純化したものを考えて、状況に応じて単純化したものを組み合わせていく。単純というのは、その単純さ故に完全だ。単純さは揺るぎない。自分の中に単純なマインドをもっておけば、あらゆる判断に迷わない。複雑なマインドだと良いか悪いか判断できないことでも、単純なマインドだと白黒はっきりするので良いか悪いかすぐ判断できるようになる。シンプル・イズ・ベスト。