読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Think Village

日々思ったこと、気づいたことを推敲もなしに気ままに書き綴っています。

やりたいことに対してはただひたすらに時間をかける

「天才とは努力する凡才のことである。」とアインシュタインが言ったように、才能があろうがなかろうが、結局どれだけ時間を費やしたか、やり遂げるためにどれだけやったか、ということが大事だと思う。やりたいことに対して、今現在無知だったとしても、遅すぎるということはなく、本気で時間をかければなんだってプロになれるはずだ。イーロン・マスクは週に100時間働くらしい。だからこそ、金融でもクリーンエネルギーでも成功できたのだろう。イーロン・マスクが仮に才能あふれる人間だとしても、結局はこの時間はかけないとあそこまではいかない。才能がないから、といって諦める前にただひたすらやることを心がけたい。